ゲームをしよう、趣味はそれからだ

アクセスカウンタ

zoom RSS EP5での調整について

<<   作成日時 : 2017/06/11 17:33   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

調整を読んで、更にマガツをやってみて思惑が少しわかった気がします。


注目したいのはこのあたり。

ウィークバレット

スキル効果によるダメージ上昇量を120%に下方修正します。
また、それに伴いウィークバレットジャマーを廃止します。
装填数を上方修正します。
リキャスト時間を調整します。

ウィークヒットアドバンス1、ウィークヒットアドバンス2

ウィークバレットが付いている部位に効果が適用されるよう仕様を変更します。
また、潜在能力「痛打必倒」「正中必壊」「虚眼必穿」において、ウィークバレットが付いている部位に効果が適用されるよう仕様を変更します。


ザンバース
追撃ダメージに潜在能力、クラススキルが適用されないよう下方修正します。

そして
運営が言う、
「特定のスキルや高倍率PA、テクニックによって瞬間的に突出したダメージが出てしまう等の問題」

さくっと私が考えるに運営はこう言いたいのかと、

PSO2をメインにするプレイヤーにWBを使いこなす、連携を取るなどということはできない。
ザンバースのための装備を作る、維持のための連携を取るなどはできない。
常にその時のプレイヤーの平均に合わせるべきだ。


WHAについては「ウィークバレットが付いている部位に効果が適用される」、
「ウィークバレットが付いていても効果が適用されなかったところにも適用される」、

の2種の見方が出てしまいますが、ここでは後者で考えてます。
ちなみに前者がないとも言いきれないのであしからず('ω')


最後の最後にしれっと、

「A.I.Sにおいて、「ウィークバスター」の効果を下方修正します。」

ってね・・このあたりでだいたい答えが出ましたよ!




とりあえず、この全体調整は、爽快感とも脳筋化ともとれますが、まあ・・蓋を開けてからのお楽しみでしょうかね。


個人的には連携要素を捨て始めるとと飽きやすいかもしれないかなと思っている私でした('ω')ノ








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
EP5での調整について ゲームをしよう、趣味はそれからだ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる