ゲームをしよう、趣味はそれからだ

アクセスカウンタ

zoom RSS 人並み外れることと、個人の領域

<<   作成日時 : 2016/12/25 17:45   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

最終的に人の成功は才能なんだろうなと、
人並み外れた努力をすればいいと思うこともあるだろうけど、
人並み外れた努力をしたとき、その時、成功するかしないか。

その時やっぱり才能が出てくる。
そんなことを考えてるだけで甘えと思う人もいるだろう、
でも最後は、最大最高の努力をしたとして成功する?という問題にあたる

結局、努力を可能性にベットして成功を狙う博打なんだろうなと。

実はエジソンは1%のひらめきがあれば、99パーセントの無駄な努力をしなくてもよい
とか言ってたとか、
あとニコラ・テスラの天才とは、99%の努力を無にする、1%のひらめきのことである
などと言ってたのを考えると・・

(こいつら仲いいな)('ω')

やはり偉人は努力の上で才能があるか無いかのギリギリのラインを
理解して人生を賭けてたんだろうなどと・・

まあでも、考えてみると天才って言われる人は
努力したらある程度、成功するって道筋が見えてる人なのかなと思ったり・・・・
・・・と脱線しつつ下手とかで勝手に他人の領域を決めてはいけないなと思ったり、
努力しろって言葉は繊細に使うべきと思ったり、そんな1年。


たまにチムマスの真似をしてみることもある('ω')ノ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
人並み外れることと、個人の領域 ゲームをしよう、趣味はそれからだ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる